fc2ブログ

穏やかな夕暮れ

昨日、無事原稿を入稿しました。
編集部内は、原稿の校正から入稿まで、
どったんばったんと、毎月一番忙しいのがこの最後の工程です。

今月は、ボスが中国に出張もしていて…ちょっと淋しい一週間もありましたが
入稿を終えてホッと一息。
…もつかの間、来月に向かってまた動き始めています。

アップしそびれてました。
ボスの中国みやげ
中国みやげ


久しぶりにまだ明るい帰り道。とてもきれいな夕焼けでした。
帰り道
被災地のみなさんは、どうされているのでしょうか。
一日も早く、穏やかな日常がもどりますように…

スポンサーサイト



自然の中で思いっきり

クラスク6月号で掲載予定の「ひの社会教育センター」。
日野市にありますが、市外の人ももちろん参加できる生涯学習施設です。
幼児からご年配の方まで、それぞれのニーズに合わせたプログラムを
40年にわたって企画、運営してきています。

年間を通した教室、講座やアウトドア活動。
夏と冬には、自然学校として、キャンプスキーの各コースもあります。
指導、同行するスタッフは、専門知識と経験をもった職員と
社会人や学生のボランティアスタッフ。
特に子供達にとっては、
家族や幼稚園・学校では体験できない貴重な本物体験ができます
センター1「キャンプでのドラム缶風呂」
センター2「夜の街を30km歩くナイトハイク」センター3「大菩薩峠ハイク」センター4「大菩薩峠山小屋に1泊」


今回の震災の後、職員スタッフもボランティアスタッフとして現地に入り
津波で流されたブイを回収したり、泥の撤去作業を手伝ってきたそうです。
そんな活動を通して、改めて、人と人とのつながりの大切さを実感したとのこと

小さいうちからコミュニケーション能力を高めるには
自然の中でたくさんの仲間達と関わっていろんな体験をするのが一番。
そこから生まれたつながりは、広がり、長くつながっていくと
子どもの頃、ここの活動に参加した人たちが、ボランティアリーダーとなり
親となり、さらにその子どももまた参加者として活動している…という
人と人とのつながりの長い歴史もここにはあります。

気軽に参加できる1DAYプログラムが、この夏誕生!
クラスク6月号で、ご紹介します。
ぜひ、チェックしてくださいね

計画停電

11日(金)、東京でも今まで経験したことのない大きな地震を体験しました。
みなさんは、大丈夫でしたか?
また、ご友人やご親戚の方などは…?

東北地方太平洋沖地震の影響により被災された皆様に
心からお見舞い申し上げます。

携帯も固定電話もつながりにくくなり
連絡をとる手段をたたれ、とても不安になったと思います。
こうなってみて、改めて、
どんなに便利な毎日を過ごしていたかと
思い知らされます。

節電と電力の安定した供給のため
計画停電が予定され、実行された地域もあったかと思います。
何時何分から開始されるということがわかっていて
そのために、万全の対策と覚悟でのぞんでも
ほんとに時間になったら、また灯りがもどってくるんだろうかという不安がどこかあり
照明がついて、電話の電源も入ったとき
とてもホッとしました。

携帯電話やインターネットがどれだけ発達しても
電源がなければただの塊。
普段、どれだけ電気に頼ってくらしているかを
実感しました。

一日でも早く、被災者の方達にまた日常が戻ってきますように。
みんなで助け合って頑張りましょう。

お庭1

ぷっくりと、今にも咲き出しそうな「ぼけの花」

国立 カフェ トピナンブールさんのお庭で
プロフィール

クラコロ

Author:クラコロ
クラスクの看板キャラクター、リスのクラちゃん。新しいものを求めてぶらり旅をするのが大好き。初めてみたものはとりあえずなんでも試してみないと気がすまない。一輪車が得意。
セレブ犬のコロちゃんと仲良し。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
クラコロDiary
電力使用状況&電気予報
ほのぼの時計 わくわく版
食パンさん
検索フォーム
リンク
QRコード
QR